グリーンパワーを学ぶ

Q.9

日本のエネルギーの未来はどうなる?

A.

2030年度には全電源の約22~24%(水力を含む)を再生可能エネルギーへ。

地域の自然は、その土地に住む人々の生活の場であり、地域経済を支える大切な資源でもあります。地域のみなさんと対話しながら、再生可能エネルギーの普及に取り組んでいきます。そして最大限の再生可能エネルギー導入を図り、原発への依存度を低減し、日本のエネルギーを支える柱のひとつに育てていきます。

2030年の電源構成目標

『エネルギー白書2015』『長期エネルギー需給見通し』より再構成

PageTop