全国のエネルギーパーク見学ガイド地域のグリーンパワーを探す

風力発電の先駆の町が取り組む「庄内町モデル」を全国へ

平成24年度認定庄内町次世代エネルギーパーク

  • 太陽光発電
  • 風力発電
  • バイオマス
  • 雪氷熱利用
  • ガスコージェネレーション
    温泉排湯熱利用

エネルギーパーク概要

再生可能エネルギーの導入と住民参加型の省エネを同時に推進
風力エネルギーの利用にいち早く取り組んできた庄内町では、新エネルギーと省エネルギーを車の両輪のようなものとして捉えています。新エネルギーの推進と同時に省エネルギーの啓発も重要と考え、町民節電所事業や小中学校省エネチャレンジ事業などを実施。今後は、町内の約2/3を占める森林資源の有効活用をはじめとしたエネルギーの地産地消「庄内町モデル」を目指します。

おすすめ見学コース

庄内町には、風力・太陽光・木質バイオマス・雪氷熱・ガスコージェネレーション・温泉排湯などの再生可能エネルギー施設があります。おすすめ見学コースは、車で簡単に見て回れる距離に揃っています。この機会に再エネへの理解を深めてみませんか。

  1. 庄内町ギャラリー温泉 町湯
    ガスコージェネレーションシステムによる発電のほか、温泉の排湯は冬場のロードヒーティングや源泉の昇温に利用しています。
  2. 庄内町第一種苗センター
    雪室には約250tの雪を貯蔵可能。この雪室内の雪氷熱を利用して花卉種苗ハウスの温度調整を行っています。(熱交換冷水循環方式)
  3. 庄内町堆肥生産センター「エコリン」
    一般家庭から出る生ごみ、もみ殻、畜ふん尿、BMW(生物活性水)をバイオマスと捉え、完熟堆肥「エコリン堆肥」を製造。資源循環型社会への行動拠点として、また土づくりや有機農業の拠点として庄内町の農業を支えています。
  4. ウィンドファーム立川
    新庄盆地から庄内平野に吹く風は、旧立川町の最上川峡谷を吹き抜ける時に「清川だし」と呼ばれる強風になります。
    庄内町では、悪風として知られるこの局地風を風力発電に利用しています。

地域のグリーンパワーを探すトップへ探すトップに戻る

PageTop