全国のエネルギーパーク見学ガイド地域のグリーンパワーを探す

水と緑のまち“もりおか”を未来につなぐ

平成27年度認定もりおかエネルギーパーク

エネルギーパーク概要

歴史ある街並みに調和する、再エネへの取り組み
秀峰岩手山を間近に望み、豊かな緑と清らかな水に恵まれたまち盛岡は、城下のまちづくりから400年を超える歴史の中で、みちのくの小京都と謳われる風情ある街並みや伝統文化を育んできました。この良好な環境のもと、市内を貫流する北上川水系では半世紀以上にわたり水力発電が営まれ、近年は太陽光発電やバイオマス熱利用など、地域特性を活かした再生可能エネルギーの導入が各地で進められています。街なかを散策したあとは「もりおかエネルギーパーク」に足を伸ばして、自然と都市が調和した盛岡の魅力を体感してください!

おすすめ見学コース

中心部の環境学習広場を出発して水力発電所やごみ焼却の余熱利用施設などをめぐり、ゴールの後は温泉と郷土食で心と体をリフレッシュする手軽なドライブコースです。(施設内部の見学を希望する場合は事前予約が必要です)

  1. エコアス広場
    遥か遠くに山なみを望む澄んだ空の下、各ポイントに置かれた環境学習パネルをたどりながら再エネや資源循環などについて学びます。盛岡出身の詩人・石川啄木も好んで散策した桜の名所「高松の池」に隣接。
  2. 四十四田発電所(四十四田ダム)
    東北最大の河川・北上川本流に建設されたダムの豊富な貯留水を利用する発電所です。「南部片富士湖ものしり館」ではダムの役割や自然環境について学べます。ダムから車で3分の岩手県立博物館もお薦めのスポット。
  3. クリーンセンター・ゆぴあす
    ごみ焼却で発生する熱を利用して、蒸気タービン発電や熱交換設備による場内の冷暖房・給湯を行っています。隣接の「ゆぴあす」では余熱利用によって5種類のプールや浴場などをオールシーズン楽しむことができます。
  4. ユートランド姫神・ソーラーガーデン姫神
    産直や郷土料理コーナーを備えた地産地消の温泉宿泊施設です。給湯や暖房には地元の木材を利用するチップボイラーを導入。玄関前の見学台からは広大なソーラーガーデン姫神の太陽光パネルが一望できます。

地域のグリーンパワーを探すトップへ探すトップに戻る

PageTop