全国のエネルギーパーク見学ガイド地域のグリーンパワーを探す

糸満市まるごとスマート化ー市庁舎と観光農園を拠点にecoなまちを推進します!

平成21年度認定糸満市次世代エネルギーパーク

エネルギーパーク概要

市庁舎と観光農園を拠点に散策型周遊コースを開発
糸満市庁舎の太陽光発電と糸満市観光農園の風力発電を拠点に、市内全域をエネパとして周遊コースを開発しています。「糸満市庁舎」は、世界に発信する21世紀型環境建築として、195.6kWの太陽光発電システム設置。日除けルーバーを一体化し、沖縄独特の強い日差しを遮ることで省エネ化に貢献するなど、地域特性に配慮しながら稼働中です。「糸満市観光農園」は、農業・観光振興を目的とするテーマパーク。風力発電施設は、園内の補助電源として利用されているほか、施設の入り口にあることから、シンボリックな存在となっています。

おすすめ見学コース

市庁舎の太陽光発電システムと観光農園の風力発電施設を拠点に、再生可能エネルギーについて学べます。
日本最南端で県内最大規模の「道の駅いとまん」では、糸満市“ならでは”のグルメや特産品をお楽しみください。

  1. 糸満市庁舎
    市庁舎の南面と屋上面に発電・日除け・採光を兼用する容量195.6kWの太陽光発電システム。遮蔽効果による冷房負荷削減に優れる上、インパクトのある意匠は、PR効果が期待できます。また、庁舎1階市民ホールに設置されたモニターでは、糸満市のエネルギーの取り組みについて学べます。
  2. 糸満市観光農園
    糸満市観光農園は、農業・観光振興を目的とするテーマパークです。本島最南端の海岸線を見渡すことができるほか、ジャパンワインチャレンジ2016のフルーツワイン部門で世界最高金賞を受賞したマンゴーワインも購入できます。
  3. 道の駅いとまん
    観光情報を発信する「情報案内カウンター」や、特産品が買える「糸満市物産センター遊食来(ゆくら)」など、観光客に嬉しい施設が充実。「ファーマーズマーケットいとまん」や「お魚センター」には、地元の人たちが安くて良い商品を求め集まるため、観光客と地元の人が行き交うにぎやかな場所となっています。

アクセス情報

詳しい施設情報はこちら

お問い合わせ:糸満市庁舎(総務部総務課)
TEL:098-840-8113

お問い合わせ:糸満市観光農園(経済観光部商工観光課)
TEL:098-840-8135

地域のグリーンパワーを探すトップへ探すトップに戻る

PageTop