全国のエネルギーパーク見学ガイド地域のグリーンパワーを探す

みんなが住みたくなる「ありだがわというエコのまち」

平成28年度認定ありだがわ次世代エネルギーパーク

  • 太陽光発電
    太陽熱利用
  • 風力発電
    小型風力発電
  • 小水力発電
    ピコ水力発電

エネルギーパーク概要

地域づくりへの貢献を目指し、再エネ事業が進化中
まちのシンボルとしての風力発電設備から、住宅等への太陽光・太陽熱利用設備の補助制度、行政や事業者の再エネ事業へ。有田川町の取り組みは、地域に活かされるものへとシフトしています。次世代エネルギーパークでは、町民はじめ多くの人々が再エネを身近に体験・体感する機会を増やし、より一層の導入促進や啓蒙啓発を図るとともに、再エネ先進都市を目指す有田川町のすがたを広くPR。みんなが暮らしたい「ありだがわというエコのまち」実現に 向け、住民・事業者・行政が一体となって取り組んでいます。

おすすめ見学コース

町営二川小水力発電所を起点に、再生可能エネルギー発電設備を導入している里山の絶景地点や渓谷の高台にある温泉、まちを見渡せる高台を巡る、有田川町の再エネ施設の見学と名所の観光を両立したコースです。

  1. 町営二川小水力発電所
    有田川にある二川ダムでは、毎秒約0.7tの維持放流が行われており、このエネルギーを利用しようと町が建設しました。最大出力は200kWで、発電で得た売電益は住民のエコ活動の支援や町再エネ事業に活かしていきます。
  2. あらぎ島
    日本の棚田百選に選ばれ、国の重要文化的景観にも指定されている写真愛好家にも人気のスポットです。冬場にはソーラーLEDライトであらぎ島が幻想的に浮かびあがる、“エコ”なイルミネーションが楽しめます。
  3. かなや明恵峡温泉
    深い山々に囲まれた有田川の渓谷「明恵峡」を望む高台にある温泉です。昼は有田川の清流や山々が、夜は頭上に広がる満天の星空が堪能できる、趣きある立地。屋根には30kWの太陽光発電設備が設置されています。
  4. ユーラス有田川ウィンドファーム
    長峰山脈の尾根に沿った東西約2kmにわたる合計出力13,000kWの風車群です。(株)ユーラスエナジー有田川が運営し、一般家庭約7,800世帯相当分の電力を供給。年間24,800トンのCO2削減効果が見込まれます。

地域のグリーンパワーを探すトップへ探すトップに戻る

PageTop