全国のエネルギーパーク見学ガイド地域のグリーンパワーを探す

悠久の歴史と未来のエネルギーが交差する共生都市「しずおか」

平成26年度認定静岡市次世代エネルギーパーク

  • 太陽光発電
    太陽熱利用
  • 風力発電
  • バイオマス
    熱利用
  • 水力発電
    小水力発電
  • 地中熱利用
  • コージェネ
    廃棄物発電
    熱利用

エネルギーパーク概要

観光スポットを楽しく巡りながら再生可能エネルギーを体感
市内で整備されてる17の再生可能エネルギー関連施設を盛り込んだ、官民連携による広域型の次世代エネルギーパークです。中心施設となる静岡市立日本平動物園は、動物の自然な生態を見られる行動展示が充実。そこに太陽光発電や風力発電を導入することで、、「動物と環境について学べる環境教育施設」となっています。また、自然豊かな南アルプスユネスコエコパークや世界文化遺産「富士山」の構成資産「三保松原」に足を運んでいただくのもおすすめ。周辺にも再生可能エネルギー関連施設が点在しているので、自然や文化に触れながら体感することができます。

おすすめ見学コース

「日本平動物園」を見学して、日本平山頂でひと休み。富士山や三保半島を眺めながら「メガソーラーしみず」へ。
最後は駿河湾を眺めながら「風電君」までシーサイドドライブ。「三保松原」や「久能山東照宮」にもぜひお立ち寄りを。

  1. 静岡市立日本平動物園
    園内に設置された太陽光発電や風力発電施設を見学したり、動物園の人気者、ホッキョクグマの「ロッシー」と「バニラ」を観察したり、楽しみながら「動物」と「環境」について学習できるプログラムも用意しています。
  2. メガソーラーしみず
    中部電力株式会社が設置した8MWの太陽光発電施設です。展望施設では発電量などを確認でき、ここからの富士山の眺めもおすすめです。見学の申込みは、静岡市環境局環境創造課まで。
  3. 静岡市風力発電施設「風電君」
    静岡市が設置した風力発電施設で2004年に稼働をはじめました。定格出力は1,500kWで、発電した電力は中島浄化センターへ供給。市街地からも近く、ランドマーク的な存在になっています。見学の申込みは、静岡市環境局環境創造課まで。

地域のグリーンパワーを探すトップへ探すトップに戻る

PageTop