全国のエネルギーパーク見学ガイド地域のグリーンパワーを探す

森林からのエネルギーで未来をつくる町

平成25年度認定下川町次世代エネルギーパーク

エネルギーパーク概要

林業の町が一丸で取り組む、ユニークな木質バイオマス推進
下川町次世代エネルギーパークでは、町全体で林業・林産業・住宅利用が一体となった木質バイオマスの利活用が視察できます。各公共施設の木質バイオマスボイラーだけでなく、木質原料製造施設(木くず燃料の製造施設)、集住化住宅と一体的に整備されている地域熱供給システムなど、積雪寒冷地である北海道ならではの、国内では珍しい熱供給設備が揃っています。

おすすめ見学コース

木を余すところなく使い、厳しい冬を乗りきる木質バイオマスエネルギーのすごさを実感できる見学コースへ、下川町ふるさと開発振興公社がご案内します。木質ボイラーを利用している五味温泉でのご入浴・ご宿泊もおすすめです。

  1. 木質原料製造施設
    林地残材等を収集し、木質バイオマスボイラー用の木くず燃料を製造する施設。チッパー機で木を破砕する様子は豪快です。
  2. 役場周辺地域熱供給システム
    木くず燃料を炊き、役場周辺の複数施設に暖房熱を供給する大きな木質バイオマスボイラー。ボイラー内で木くずが燃える様子も見ることができます。
  3. 環境共生型モデル住宅 エコハウス美桑
    北海道の厳しい寒さや積雪を乗りきる知恵がつまったエコハウス。高断熱・高気密な構造に加え、地中熱ヒートポンプやペレットストーブで暖房を賄っています。
  4. 五味温泉
    北海道で初めて木質バイオマスボイラーが導入された公共温泉施設。国内では珍しい含二酸化炭酸水素塩泉で、木のぬくもりを感じてください。

地域のグリーンパワーを探すトップへ探すトップに戻る

PageTop