全国のエネルギーパーク見学ガイド地域のグリーンパワーを探す

木質バイオマスの先進地から資源循環型社会へ

平成19年度認定真庭市地産エネルギーパーク

エネルギーパーク概要

真庭市の地域資源の活用を「バイオマスツアー」で体験
中国山地のほぼ中央に位置する真庭市は、古くから木材業で栄えたまち。地域資源の一つである木材を有効に利用し、資源循環型社会の実現に向けた木質バイオマス活用の先進地を目指しています。そんな、バイオマス産業杜市“真庭”の全容を効率よく見学できる「バイオマスツアー真庭」が人気。2015年4月からは、発電能力10,000kwのバイオマス発電所が稼働を始め注目されています。地産エネルギーの利用を地域一丸となって取り組む様子を是非、バイオマスツアーでご覧下さい。

おすすめ見学コース

真庭市全域のバイオマス活用施設での取り組み全体がエネルギーパークの認定を受けています。市役所担当課による全体概要の説明からツアースタート。ツアー中は専門ガイドが同行し、各施設では、現場担当者が分かりやすく説明します。発電コースもでき益々充実しています。

  1. 銘建工業
    国内トップシェアの集成材工場から出る木屑を利用したバイオマス発電とペレット製造に、約20年前から先進的に取り組む企業。江戸時代の面影を残す「勝山町並み保存地区」も近く、町並み散策と昼食が楽しめます。
  2. 真庭バイオマス発電所
    (オプション料金1,000円必要)
    地域材中心の木質バイオマスを燃料に1万kWのバイオマス発電所がオープン。近くにバイオマス原料の供給拠点もあり、併せてご見学いただけます。
  3. 真庭市役所本庁舎
    (バイオマスエネルギー利用施設)
    バイオマス産業杜市らしい環境に配慮した新築の庁舎を2011年に建設。100%バイオマスエネルギーによる冷暖房が完備された庁舎を通して、地産エネルギー利用の現状をご覧ください。
  4. 湯原温泉
    (バイオディーゼル[BDF]事業)
    美人の湯としても名高い湯原温泉は、環境に優しい温泉街を目標に様々な環境活動を実施。旅館の送迎車は、旅館から出る天ぷら油を再利用したバイオディーゼル燃料で走ります。ツアー終了後は、ご宿泊も是非どうぞ。

アクセス情報

詳しい施設情報はこちら

お問い合わせ:一般社団法人真庭観光連盟(旅行企画実施:岡山県知事登録旅行業地域-367号)
TEL:0867-44-1100

地域のグリーンパワーを探すトップへ探すトップに戻る

PageTop